連日の

昨日は、朝からレッスンでしたが

終わって、夕方6時ごろから

再び、鞍馬へ!

 

2日連続で行くとは!ですよね~笑

きのうは、鞍馬駅で電車を下りて、

ケーブルカーで上まで行きましたので、ラクラク。

すでにたくさんの人が集まっていました。

昨日の夜は、”ウエサク祭" という年に1度のお祭りでした。

5月の満月は、

1年で最もパワーのある満月と言われていて、

その満月を愛でて、平和をお祈りするお祭り。

わたしは、特別な信仰などがあるわけではないですが

この気持ちの良い季節に、パワーのある満月の光を浴びるのもいいな~と思って

お友達を誘って行ってみました。

 

祭事中は、とても厳かな雰囲気で

まるで別世界のようでした。

だんだん辺りが暗くなり、涼しい風が吹いてきて

しばらくすると、満月が姿を現しました。

空高く、遠くに浮かんでいるのに

とても美しく、力強い光を放っていて、

力強い光と言っても、ピッカーーン!という光ではなく

静かに、でもしっかりと、というかんじ。

昨日はとてもよく晴れていて

雲一つない、きれいに澄んだ夜空でしたので

いっそうきれいに見えて、

じっと見つめていると、月の奥のほうまで見えそうな、そんな満月でした。

 

きっと、

道を歩きながら、おうちのお庭やベランダから

昨夜の満月を"きれいやな~" と眺めた方、多かったんじゃないでしょうか。

(正式には昨夜ではなく今朝、朝方が満月らしいですが。)

 

駅までの帰り道、

その満月に照らされながら

鞍馬の山を、お友達とおしゃべりしながら下りました。

15分ほどの道のりでしたが

カフェでコーヒー飲みながらおしゃべりするのと、

しゃべってることは大して変わらないけれど、

なんだかとても、すがすがしかった!

 

でも

こうして、穏やかな気持ちで月を眺めることさえできない人も

いらっしゃいますね、

熊本の地震では、まだ避難生活を余儀なくされている方たちもいるし、

仕事を失った方たちもいるし、

人には、いろんな事情があります。

なので、いまこうして暮らしていられることに、感謝だなぁ~って

ありきたりの言葉ですが

そう思いながら過ごした、鞍馬での夜でした。

 

今度鞍馬に行くときは

温泉かな~、笑