梅雨仕事のつづき

8月のベーシッククラスのご予約ですが

昨日までで、頂いていたメールには

全てお返事させてもらいました。

いろいろと調整しつつ、お返ししたお返事への返信を待ちつつ、で

時間がががってしまいました。すみません。

 

例えばご希望の日、時間が空いていなかったときなどに

"いついつでしたら空いております、いかがですか?"というふうに

お返事させてもらったりするのですが、

そのやり方で、お一人お一人のお返事を待っていると

いつまでたっても次の方に連絡できないので、

その時点で空いているクラスのお知らせはするのですが、

同時に他の方にもお知らせしている場合もあり、

そうすると、早くそれに対する返信をくださった方のほうが

ご予約完了、となり

”空いてます” と言ったのに、お返事をもらった時点ではもう空いてなかったり。

そんなことが、度々あります。

どうにかうまいこと汲んでいきたい気持ちは山々なんですが

なかなかそうもいかないところもあり、、で

 

その辺はご了承いただければと思います。

 

さて。

きのう、ストックしている食材などを

使い切りながら過ごしている、と書きましたが

昨日もそんな梅雨仕事のひとつ。

残っていた強力粉やふすまを使って

パンを焼きました。まるパン。

 

パンは、時々、気分が乗ったら焼きます。

たいがい急に思い立って焼くので

天然酵母もやってみたいな~と常々思いつつ、

いつもイーストですが。

 

一応、本のレシピを見ながら作りはしますが

割と適当に、かなり自己流。笑

パン屋さんが見たら、”だめだよーそこはそうしたら!"と言われてしまいそうな

かんじです。

1グラム単位できっちり計ったりもしないし、

温度も測りません。

でも、私にとってのパン作りは

それでいいんです。

だって、ただ自分で食べるだけですからね~。

パン屋さんで売っているようなパンじゃなくても

おいしかったらそれでいい、笑

 

ケーキだとそうはいかず、

なんでそうなるのか、なんでそうならないのか、を

いちいち考えてしまいます。

”こういうふうに混ぜます”

”この順番で入れます”  と説明書きしてあっても

なぜそうするのかが、分からないと納得できない。

、、、調べます。徹底的に。

だから、お菓子は仕事になっても

パンは仕事にならないんですね、笑

 

昨日のパンは、おいしく焼けました。

あとちょっと粉が残ってるから

また焼こう。

そして、しばらくパン作りにハマっちゃって、

また新しい粉買ったりしてね、笑!