アップルパイな日々

昨日で、11月のレッスンメニュー、サワークリームアップルパイの

全日程が終了いたしました。

11月13日に新しいお店がオープンしてから

たくさんの生徒さんに来ていただきました。

デモンストレーションから始まり、ラテストップアップルパイ、サワークリームアップルパイ。

この1か月に

いったい、何台のアップルパイがこのオーブンで焼かれたかしら、、、笑

 

長野のすけがわさんのリンゴ園から届いたおいしいリンゴのおかげで

みなさんのアップルパイも

とってもおいしく焼けていたと思います。

送っていただいた90キロのリンゴが、ほぼなくなりました!

パイ作りが初めて、もしくは

一度だけ挑戦してみたことはあるけど、それっきりです、という方がとても多かったように思います。

なぜでしょう?

きっとそれは、”パイって難しそう”というのと

一度やって、なかなかうまくいかずに大変だった記憶があるから、ではないでしょうか。

私がもし、初めてパイを作ります、というときに

お菓子の本を見ながら作ったとしたら

うまくできる自信はありません。

パイ作りは、書いてある通りの順番に混ぜて、型に入れて焼けば

それなりに出来上がる、

ようなものではないと思います。

 

生地の柔らかさ、しっとり加減、のばし方、成形の仕方、、、

実際にやってみないとピンとこないことが多いのです。

わたしも、レッスンでは

手を動かしている生徒さんの横で、説明したりしますが

それを文章でレシピに書け、と言われても

とてもとても、、、ムリ!笑

 

基本的な手順や作る上でのポイントは説明できても

やはり、上手にパイを焼きたかったら

自分の手の感覚で覚えるしかない、と思います。

そう、やってみる、しかないのです。

 

 

 

そして、一度上手に焼けたら

うわぁ~~わたし、できた!!とうれしくなって

また作ろう!という気持ちになるだろうと思います。

先生のアップルパイみたいにきれいにできないんですが、どうしたらいいですか、、とおっしゃる方もいるけれど

そりゃあね、わたし、先生ですから!笑

みなさんより上手で、きれいにできて当然です。

きれいに作ることや、上手にやることよりも

まず大事なのは、言われた通りに丁寧にやってみることです。

自分流にアレンジするのは、慣れてから。

パイ作りに限らず、何だってそうでしょ??

 

今回のレッスンで

パイ作りに対する苦手意識や、大変そう、、、という先入観が

なくなりました!とおっしゃってくださる生徒さんが

一人でも多いと良いな、と思います。

パイ生地が作れたら、楽しいですよ~。

アップルパイに限らず、

お食事系のパイとか、いろいろ応用もできます。

と書きながら、あ~ベーコンポテトパイが食べたくなった、、、笑

これこれこれ、、、自分で言うのもなんですが、サイコーにおいしいのです!笑

(レッスンではやりませんよ。笑)

 

この1か月は

たくさんの方にお祝いのお花やプレゼントなどもいただきまして、

そして、新しいお店に来るのをとっても楽しみにしていました~!と言ってくださったり、

私のお店ができたことを、自分のことのように喜んでくれた友人たち。

いろいろな温かいものに囲まれた毎日でした。

、、、なんだかこのままいくと

年末のご挨拶みたいになりそうですが、笑

 

まだ12月がありますから!

12月のメニュー、ハーミッツは11日(日)よりスタートです。

楽しみにしていらっしゃる方も多い、クリスマスのお菓子です。

このまま元気に駆け抜けたいと思います。

 

1月のご予約は本日より受付開始となっておりますが

たぶん、返信が遅くなると思いますが、

しばしお待ちくださいませ。すみません。

 

今度の土曜日、10日はクリスマスマーケットです。

みなさま、ぜひ遊びに来てください~!

(出店の"四月の魚”さんより、前にお知らせしていたよりも、ローストチキンの販売価格が200円ほど上がりそうです、との連絡がありました。仕入れの関係で、仕方なく、、、と。200円くらい上がっても、食べたい気持ちは変わらないっ!と私はお答えしましたが、笑)