アメリカンショートケーキ

アメリカで”ショートケーキ”と言うと

日本のように

やわらかいスポンジケーキ、ではなく

ビスケットにクリームとイチゴなどのフルーツをサンドしたもの、です。

 

わたしは、昔から

ビスケットが好きだったので、アメリカンショートケーキも大好きでしたが

なかなか、売ってるお店ってないんですよね~。

なので、以前働いていたお店では

絶対メニューに入れたい!

アメリカンショートケーキ、もっとみんなにこのおいしさ知ってほしい!と

思ってやってましたが

やはり全然売れなくて、笑

結局は、メニューからなくなってしまいました。

 

だけどやっぱり、おいしいの!笑

 

そんなアメリカンショートケーキを

昨日、久しぶりに作りました。

 

ビスケットを、2枚にスライスして

クリームとイチゴを挟みます。

こんなナイスショットを撮ってくれていました~!

 

おとといお誕生日を迎えたお友達の好物が

カスタードクリームと、フルーツサンド。

なので

今年のお祝いケーキはアメリカンショートケーキにしよう!というわけです。

それも、手のひらサイズの特大バージョン。

クリームは、カスタードと生クリーム。

 

とっても喜んでくれて

こんな大きなサイズもぺろりと平らげてくれました~。

 

今、レッスンもちょうどビスケットです。

シンプルに、そのまま何もつけずに食べるのももちろんおいしいですが

ちょっとおめかししてあげると

ビスケットも、立派なパーティースイーツになります。

赤いイチゴが、クリームの色に映えてとてもかわいいですが

イチゴの季節じゃなければ

キウイやモモ、イチジクなどでもおいしいと思います。

チョコレート色の(味の)ビスケットに白いクリームでも可愛いなぁ~。

 

みなさんも、ぜひいろいろアレンジしてみてくださいね!

 

明日のお知らせ

3月25日(土)は

10:30-12:00 レッスンのためクローズ、

その後14:00までです。