岡山にて

先日書いた、堺でのマーケット翌日は

岡山県の津山にて、またまたイベント出店。

なぜ津山なのかといいますと

 

私のお友達の竹内君、通称ぼんちゃんが

地元の津山で自家焙煎珈琲のお店をやっていて

1年半ほど前に、一度だけ訪ねて行ったことはあるのですが

また行きたいなぁ~とずっと思っていたのと

 

たまたま東京で知り合った、お料理やパンを作る仕事をしているとっても素敵な女の子、あやかちゃんが

津山出身で、ぼんちゃんのお店のことも知ってるー!ということで

話が盛り上がり

いつか、3人一緒に何かできたら楽しいだろうね~ということで

今回のイベント出店となったのです。

 

東京、岡山、京都、と

3人ともバラバラのところに住んでいるので

企画から練って、イベントを開催したい気持ちもあったのですが

とりあえずは、もともと開催される予定のイベントに

便乗出店しよう、ということで

津山城東地域で毎年行われているという、アート&クラフトのお祭りに

参加させてもらうことになりました。

 

今回の出店場所は、こちら、福寿湯さん。

(これはぼんちゃんのお店ではありません~!)

 

元銭湯だというこの物件。

中を改装して、今はコーヒーと軽食のお店をやっているそうです。

なんとも趣のある佇まい。すてき~。

福寿湯の店主さんとはもちろん、はじめまして、でしたが

挨拶も早々に、さっそく準備。

お菓子並べなきゃ!笑

こちらが、ぼんちゃん。

ちなみにぼんちゃんのお店は”レインボー”といいます。

 

ぼんちゃんとは、

前職で同じ会社(カフェ)でした。

私が東京から京都に引っ越してきた時に、すでにカフェスタッフとして働いていて

岡山弁のなまりが特徴的な、笑

とっても気さくで話しやすい人だったので、

すぐに仲良くなりました。

いつも賄いの時には

私の好き嫌いをちゃんと覚えてくれていて(けっこう食べれないものが多い私、、)

”キャシーはこれ、好きじゃろ。嫌いなやつは抜いといたけん。”と言って

作ってくれてたなぁ~。

 

初めて、イベント出店、というものをやった時も

ぼんちゃんと一緒でした。

もう7、8年前かな、、

ベジタリアンフェスティバルに

私のベジの焼き菓子と、ぼんちゃんのコーヒーとで出店。

あれからですよ、イベント出店って楽しいな~と思ったのは。懐かしいな。

 

今回、ぼんちゃんに会うのも久しぶりで

ぼんちゃんのコーヒーをいただくのも久しぶりでしたので

自分の出店よりも、そっちのほうが目的だったり、笑

こちらは、東京から来てくれたあやかちゃん。

 

彼女の作るお料理は、とにかくおいしそうなんですが

わたしはいつも、それらをインスタグラムなどで

指をくわえて見ているだけで

実際に食べたことが無かったのです。

でも、食べたことないけど

きっとおいしいに違いない!という確信が、なぜかありまして、笑

今回、やっと食べれるというのが

本当に楽しみでした!

 

この日のメニューは

プレート仕立てのランチと、サンドイッチ。

おかずや付け合わせの副菜はもちろん、

サンドイッチのパンも手作り。

次々と注文が入って

盛り付けたり、サンドを作ったりしているあやかちゃんを

横でずっと見ていましたが

ひとつひとつの仕事が、丁寧。

ソースを塗ったり、コショウを挽いたり、パセリをちぎって散らしたり、

イベント出店だからと言って省略せずに

きちんと、一皿を仕上げるところがさすが。

グリーンサラダに

無造作にさら~っとかけていたバルサミコがすっごくおいしくて

"あやかちゃん、これ、普通のバルサミコ?すっごいおいしいんだけど、、"と聞くと

”これねぇ~フランスのやつで、いつもお友達がフランス行くって聞くと買ってきてッテ頼んでて、、、"と

やはり随所にこだわりがあるようで。

キラリと光るセンスを感じる、あやかちゃんのお料理でした。

 

 

津山では、ぼんちゃんのレインボー珈琲はすっかり人気者のようで

常連さん、ご近所さん、

たくさんのお客さんが、ぼんちゃんの珈琲を飲みに

寄ってくれていました。

そして、ぼんちゃんが ”キャシーのお菓子おいしいよ!” と言うと

そんな常連さんたちも "じゃあ買ってみようかね”と

お菓子を手に取ってくれました。

 

初めての津山での出店、売れ残ったらどうしよ~という心配をよそに

イベントが終わるころには

ほとんど売れてしまっていました。

津山でお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

 

ぼんちゃんは、ほんとうに楽しそうにコーヒーを淹れたり

コーヒーの話をしたりするので、

ほんとうにほんとうに、コーヒーが好きなんだろうなぁ~と思います。

昔、京都で一緒に働いていたころからそうでした。

いつもコーヒーのことばかり話してたような。笑

 

地元でコーヒー屋やるけん!と言って

京都を去っていったとき

ほんとに大丈夫なんかな、食べていけるんかな、と

実はとっても心配していたんですが余計なお世話でした。

ちゃんと自立して、やっていってるぼんちゃんを見ていると

やっぱり”好き”って気持ちがいちばん大事なんだよなぁ~と思います。

 

自分の好きなことって、なんだっけ。

自分のやりたいことって、なんだっけ。

 

やらなきゃいけないことに追われていると

つい見失ってしまいがちな、その”原点”を

おおっと、忘れちゃいけねぇ~そこ、大事。と

この日、強く感じました。

 

ちょっと無理やりなスケジュールでしたが、笑

無理やりにでも、行ってよかった。

 

また津山には、行きたいと思います。

今度は、自分たちで企画したイベントをやりたいな~。

営業のお知らせ

 

22日(土)の京都ふるどうぐ市出店に伴い、22日までお休みです。

23日(日)は

10:00ー11:30、13:00-14:30、16:00-17:30とレッスンが3回ありますので

合間の時間のみの営業となります。