つづき

イベントを、私の企画で開催すると

私のお友達や知りあい、生徒さんが来てくれることが多いのですが

今回のマーケットには

はじめましての方がたくさん、来てくださったように思います。

 

ブログでKathy's Kitchenのことを知っていて、ずっといつか行こうと思ってたと言ってくださった方もいたし

私以外の出店者さんたちのお友達やお客さんも。

私の本のことなんて知らずに来た人も、いらっしゃったと思います。

 

お昼を過ぎて

お客さんが落ち着いたころには

私も、飲んだり食べたり休憩しつつ

わりとのんびりとしていたので

出店者のみんなとおしゃべりをする時間もあったのですが

 

そんな会話の中で

トメさんが言ったこの言葉が、すごーく印象に残っていて。

 

"やっぱりね、習って帰った人がお家でそれをまた作ってみて、上手にできました~って写真をアップしてくれてるのを見ると、うれしいよね~。それがいちばんだよ。"

 

四月の魚、という屋号で活動しているトメさんも

私と同じで、教室という形で料理に携わっています。

フレンチやイタリアンなどの家庭料理を教える、という仕事です。

 

以前から何度も書いているように

トメさんの料理はとってもおいしいので

きっとこの人がレストランをやったら、すごく人気店になるに違いないと

誰もが思っていると思います。

実際、教室だってすごい人気ですから。

でも、トメさんは

レストランのシェフではなくて

料理教室の先生なのです。

これは、まだまだお店を構えるお金がないとか、物件がないとか、そういう物理的な理由でも何でもなく

今やっていることが、トメさんのやりたいことだから、なんだと思います。

 

あやみさんも同じで

彼女も、すごくおいしいスパイス料理を作る腕の持ち主なので

きっとお店をやったら流行るだろうと思います。

でも、彼女も

スパイス料理を教えることや、

食べるだけにとどまらず

他に様々なワークショップを企画したり

インド料理屋さんのあやみさん、ではないのです。

”お店を持つことが、私のやりたいことではないから。"と

前に彼女は話していました。

 

大山崎COFFEE ROASTERS の二人も

あんなにおいしいコーヒーを焙煎して、販売しているけれど

カフェの人ではないんですね~。

 

そういえば、私の周りには

そういう人が多いな~と、考えていました。

 

例えば

先月、京都に来てスペシャルレッスンをしてくれたハンナ。

彼女にも、

お店をやりたいって思わないの?と聞いたら

思わない!と言っていました。昔は、ブレックファーストやコーヒーのお店を持てたらいいなと思った時期もあったけれど、今は全然思わない、と。

 

ポートランドに住んでいるお友達、ローラ。

彼女は、今やポートランドで大人気となっているオーガニックラーメンを作っていて

ファーマーズマーケットに出店したりしていましたが

彼女に”お店をやりたい?" と聞いた時も同じ。

"NO!!" と

ローラは即答でした。

私がやりたいことは、ラーメン屋さんじゃない。と

はっきり言っていたなぁ。

 

 

わたしは小さいころからお菓子作りが好きだったけれど

高校を卒業する時

だからと言って、お菓子の専門学校に行くことを

選択しませんでした。

あのころは、そんなに深く考えていたわけではなく

とりあえず大学行っとこう、という感じだった気もしますが

でも

まだ未熟な10代なりに

専門学校を出て、どこかでお菓子を作る仕事に就くことだけが道ではない、というのは、思っていました。

他にもいろんな携わり方があるはず、と。

 

結局、

アメリカンケーキのお店でずっと働いてきましたが

今までの様々な経験から

少しずつ、自分がやりたいことに

近づいているような気がします。

いまのKathy's Kitchenだって

この店を作ったことが決して最終的な夢だったわけでも何でもないし

この場所で、これから何をやっていきたいかも

いつも考えています。

日々、模索中~~というかんじ。

 

 

だからこそ、周りにいてくれるお友達って

すごくありがたい存在なのです。

ただ世間話をして、あははと一緒に笑う友達でありながら

一方では、尊敬する部分や学びがあるし、憧れる。

素敵やなぁ~と思う。

いつも、自分を見つめなおすきっかけをもらっています。

 

 

 

マーケットで、あやみさんが

レシピ本に載っているモロッコ料理”タジン”を

お家で簡単に作れるようにと、スパイスや調味料を調合したペーストを販売していました。

それを買った私のお友達が

その日の夜ごはんに、早速それを使って作ってみたそうです。

そしたら、

”旦那さんが天才!と言ってくれました!” だって。

 

彼女のその幸せそうな投稿をインスタグラムで見た瞬間

すべての答えが出た!という感覚になって、笑

今、ここに書いたようなことを

いろいろ考えながら、マーケットの日は過ごしていたんですが

そうそう、これなんだよね~わたしがやりたいことは!という

なんか、すっきりした感じ。

 

一緒にタジンを食べている

お友達とダンナさんの、とってもハッピーな食卓が目に浮かんで

わたしはすご~~くうれしくなったのです。

そして、キャシーさんのブルーベリーケーキもビスケットも、とってもおいしかったの!と言ってくれました。

 

あぁ、レシピ本作ってよかった!

マーケットやってよかった!

彼女とお友達でよかった!

マーケットを開催できるお店があってよかった!

出店者のみんながいてくれてよかった!

 

たくさんのよかった!が

一気に湧いてきました。

 

この時の気持ちを忘れずに

これからもいろんな楽しいことやおいしいことをやっていきたい、

そう思いました。

来てくださったみなさま、

レシピ本を買ってくださったみなさま、手に取ってくださったみなさま、

出店者のみなさま、

ありがとうございました~!

 

 

営業のお知らせ

 

明日5月16日(火)は

10:30-12:00、13:30-15:00 レッスンのためクローズ

その後16:00までです。