旬の果物

今日から21日(月)までは

ブルーベリースペシャルレッスン!

偶然知り合った八百屋さんから

亀岡産の、無農薬、無化学肥料栽培のブルーベリーをわけて頂けることになり

そのブルーベリーのフレッシュなおいしさを

焼き菓子にして、堪能しよう~!という企画です。

 

ずっと、こういうのやりたいな~と思っていたことのひとつ。

旬の果物を使った、今の季節だからこそ味わえるお菓子作り。

先月、この立派なブルーベリーが買える!となった時に

レッスンで何を作ろうかと迷いました。

 

できるだけ、フレッシュなおいしさを邪魔しないようななにか、、、

できるだけシンプルに、、、、

そう思うと、どうしても”ジャムかなぁ~やっぱ。" と。笑

 

でも、ブルーベリーのジャムだったら

わざわざ私が教えなくても

みなさん、なんとなく作れるだろうし

おもしろくないな、、、

なにか、私らしいブルーベリーの使い方を紹介するべきだ!!

 

というわけで

今回の2品、ブルーベリーコブラーと、ブルーベリーブレックファーストケーキ

となりました。

 

今朝、レッスンの準備をしながら

ブルーベリーがあまりにもぷりぷりでおいしそうなので

ついつい、つまみ食い。

何個食べたやろ、、、笑

いやでも、ほんと、止まらなくなるくらい美味しいんです。こんなにおいしいブルーベリーで作る、ブルーベリーコブラー。

おいしくないわけがないです、笑

 

 

今回のレッスンは

デモンストレーション形式なので

私が作ります。

参加者のみなさんは、それを見ながら、メモを取ったり写真を撮ったり。

生徒さんの視線をビンビン感じながらのデモは、なかなかのキンチョー、、、笑

なんですが

初日の今日のレッスン、無事に終了いたしました~。

 

私は、自分で手を動かして作ったり、

焼きあがったケーキをサーブしたりしているので

撮った写真が1枚もありません。笑

残り3日間のうちに、何とか数枚は写して

参加できなたっか方にも、どんなお菓子だったのかご紹介したいと思います。

 

 

みなさんが帰って片づけた後、

少し残っていたケーキとコブラーを

私もいただきました。

 

、、、、おいしい。

 

 

試作の時は、ずっと冷凍のブルーベリーを使っていて

もちろん、それはそれでとっても美味しかったのですが

今日のはぜ~んぜん違う!

試作時の何倍もおいしかったです!

 

あぁ~旬のおいしさって、こういうことだよね~と

ひとり、しみじみ。笑

今回、思い切ってこのレッスンを企画してよかったな~と思ったのでした。

 

 

この写真は

メルボルンで、お友達と一緒にアップルパイを作った時の。

 

浅いパイ皿がなかったので

ちょっと深めの、エナメルの容器をパイ皿代わりに。

これだと、上にも生地をかぶせて焼くようなアップルパイは成形できないので

上にクランブルを載せるタイプのアップルパイにしました。

久しぶりにかいだ、アップルパイの焼ける香り。

わたしの大好きな香りです。

 

オーストラリアは、いまは冬ですから

りんごはたくさんあるのです~。(ニュージーランド産のものが多いですが)

 

 

今月のレッスンはかぼちゃのマフィンです。

かぼちゃのおいしい時期だから

かぼちゃのマフィンを焼く、ケーキを焼く、パイを焼く。

リンゴのおいしい時期だから、

リンゴのお菓子を作る。

たくさんとれるから、たくさん使う。

これって、当たり前のことなんですが

正直、昔はあまり意識せずにお菓子を作っていました。

 

ケーキやお菓子って

お料理に比べると、旬を意識しにくいんじゃないかと思います。

 

例えば、暑い夏には

さっぱりとさわやかなレモンのお菓子~なんてよく見ますが

レモンの旬は夏ではないですもんね。

ただ、その酸味が

暑い季節に喜ばれるから、なんとなく、レモンのお菓子は夏のお菓子。

 

秋になると

いもくりかぼちゃ!なイメージですが

実は、1年中手に入る、外国産の缶詰のマロンを使っていたり

ハロウィンに合わせて10月末ごろにかぼちゃのお菓子を焼いたり。

 

もちろん、これはただの一例なので

季節感のあるお菓子も、たくさんあるし、

秋にだって、かぼちゃは売ってますからね~。

日本では旬じゃなくても、外国では旬のものもありますし。

 

そうやって、

季節のことなどが気になったり

旬でないものをわざわざ使ってまでお菓子を焼くことに違和感を感じたり

するようになったのは

年を重ねたってことなのでしょうか、笑

そんなことを言うと

わたしよりも年上の生徒さんから

いやいやいや、、、とツッコまれそうですが

でも確実に

20代のころとは違う気持ちで

ケーキを焼いているわたしがいます。

20代のころとは、というより

もっともっと短いスパンで、

1、2年おきくらいで見ても

自分の中で、様々な考え方の変化があるように思います。

 

ということは

これから先も、来年、再来年と

わたしは変わっていくのでしょうかね~。

 

変わっていくんでしょうね~。

 

自分で、自分自身の変化を

おもしろがって見ていきたいと思います。笑

 

 

明日のブルーベリースペシャルレッスン、キャンセルにより空きが出ています。

気になる方はぜひ。

そしてかぼちゃのマフィンは

23日(水)以降はまだ空きもございます。

よろしくおねがいいたします。