お菓子の販売

先日、11日は
お知らせしていた通り、お菓子の販売日でした。
今月はお天気にも恵まれ
1月にしては寒すぎることもなく
たくさんのお菓子が、みなさんの手に渡って行きました!

思えば、、、

焼き菓子屋さん勤務を辞め
独立してもうすぐ丸7年。
最初はマンションの小さな1室でのケーキ教室から始め
3年後には、今の物件との出会いがあってお店を作り

という流れでやってきていますが
どんなスタイルでお店やレッスンをやっていくのがいちばんいいのか、ということは
まだまだ続く、課題、というか
テーマです。

私一人ではやれることが限られているので
ほんとうはあれもこれもやりたい、と思っていても
なかなかそれら全ては
実現できず、
じゃあ、何を優先してやっていくか、とか
どうにかもっと上手くやれる方法はないものか、と
いつも考えているわけです。


東京での月1販売日や
時々ご縁のあるイベント出店など
私が焼いたお菓子をみなさんに食べてもらえる機会は
いまのところあまりないですが
その、時々のタイミングを狙って買ってくださり
すごく美味しかったです〜!と言ってもらえると
やっぱ、自分のお菓子を焼くって楽しいな、と思います。

レッスンで教えるレシピも
確かに私のお菓子、ではありますが
レッスンの時は、作るのは生徒さん自身なので
私が作るものと全く同じというわけではないんですよね。

これ、決してどっちの方が美味しいとかそういうことではなく
別のもの、ということです。

よく言いますよね、同じレシピでも
作る手が変われば
出来上がったものも違うって。

それって正しいな〜と思うわけです。
でも、私は
自分で自分の性格をよくわかっているつもりで
焼き菓子を作ることに専念し
ひたすらキッチンにこもって作り続ける、という
普通のお菓子屋さんのようなことは
向いていません。
きっと、それやっちゃうと続かない。

でも、嫌いじゃないんです、お菓子を焼くことが。(当たり前ですが!)
嫌いじゃない、というより
好きなんです、笑

なので、お菓子も焼きたい。笑

自分一人でやる以上、
これが大正解!という働き方は
ないのかもしれない。

それを模索しながらやっていく、というのが
これからもずっとずっと続くのでしょうね〜きっと。

というわけで
これからも、販売の機会はあまり多くはないと思いますが
機会があれば、私が焼くお菓子も
手にとっていただければと思います。