January 2020

京都クラス2020年1月のレッスンは
Black bottom Chocolate Cheese cake ブラックボトムチョコレートチーズケーキ、です。
チーズケーキは今まで何度かレッスンしておりますが
チョコレートは初めてです。

チーズケーキの底の部分のクッキーもチョコ味。
よくある、市販のクッキーを砕いて使うやり方ではなく
クッキーもちゃんと作ります。
これ、意外と簡単に作れて
断然手作りの方が美味しいんですよ〜。

チーズの部分は
まるでレアチーズケーキのようなクリーミーで滑らかな食感に焼き上げます。

手作りのチーズケーキが
格段に美味しくなるポイントも
きちんと説明できたらと思います!


レッスン料金:4000円 (直径18センチのケーキ1ホールお持ち帰り)

また、25、26、27日の3日間は、ブラウニーのレッスンもあります。
詳細はブログにてご確認ください。

February 2020

2月のレッスンは Black pepper Cheese Bread ブラックペッパーチーズブレッドです。
ブレッド、という名前ですが
パウンドケーキです。

でも、いわゆるパウンドケーキのように甘くなく
かといって塩味、ってわけでもない
不思議な生地なんです。
そして、どっしり重たい食感ではなく
朝ごはんにもできそうな、あっさりとした軽い感じ。
そこに、チーズと黒胡椒が入ります。

こういうケーキには、色々な具を混ぜて焼きたくなりますが
敢えてシンプルにする事で
生地の美味しさがわかります。

写真のような、パウンド型(22センチ)で焼きます。

レッスン料金:3600円

March 2020

3月のメニューは
American Short Cake アメリカンショートケーキ、です。
アメリカのショートケーキは
日本のもののようなスポンジケーキではなく
スコーンやビスケットをスライスして
間にクリームといちごを挟んだものです。

もちろん、クリームは生クリームでなくてもいいし
フルーツはいちごでなくてもいいんですが
そこは、日本のショートケーキと同じで
やっぱショートケーキは白いクリームにいちごでしょ、的な感じ。

なので、普通は手のひらサイズなんですが
今回、レッスンで教えるアメリカンショートケーキは
あえて18センチ丸型という、大きなサイズで焼きます。

ケーキとスコーンの間のような食感の生地は
しっとり柔らかく、クリームを挟まなくても美味しいんですが
クリームを挟むと、もっと美味しいのです!
なぜなら、クリームといちごを挟む用に考えた生地だから。

こういう生地は
お誕生日やクリスマスなどのイベント時にも活躍するので
レパートリーに加えておくと便利です。

生地は、意外なほどに簡単にできますので
人が集まるときにささっと作れるデザートとしても。
生地のフレーバーと何を挟むかで、アレンジの幅も広がります。

レッスン料金:3600円(18センチ丸型1ホール)

焼きたての生地にクリームは挟めないので、焼いた生地のみのお持ち帰りとなります。
そのかわり、わたしがあらかじめ焼いておいたチョコレートバージョン(チョコレートクリーム)1ホールを
ご参加の人数で切り分けてご試食(またはお持ち帰り)していただきます。



April 2020

4月は Mixed berry Crumble Cake ミックスベリーのクランブルケーキ、です。

ゴツゴツのクランブルがどさっと乗った、いかにもアメリカっぽい焼き菓子。


しっとり食感のアメリカンバターケーキの生地に
ミックスベリーを混ぜて焼くケーキです。

この生地、シンプルな材料なのに
とっても美味しくて
でもシンプルだからこそ、どんなフルーツにも合わせられる、万能生地。

ベリーの季節にはベリーで
いちじくの季節にはいちじくで
プラムの季節にはプラムで
洋梨の季節には洋梨で

そんなふうに、旬のフルーツを混ぜてケーキを焼きたいときに使って欲しい、そんな生地です。
あえてシンプルに、どんなフルーツとでも相性がいいようにしました。

そしてクランブル。
バターたっぷり使うクランブルは
ヘビーな感じになりやすいので
油分は最小限、そして全粒粉、オートミール、アーモンド、といった
体にもうれしい素材で作ります。

結果、クランブルだけ作って焼きたい!くらい
美味しいクランブルになりました。

見た目は豪快、アメリカの映画に出てきそうなケーキ
でも、甘さも控えめで
季節の美味しさを閉じ込めた、その時々のフルーツで
何度も焼いてみたくなる、そんなケーキです。

レッスン料金:4000円 (23×18センチの長方形1ホールお持ち帰り)


April (2) 2020

お休みするはずだった4月ですが、急きょレッスンを行うことになりましたので
April (2) となっております。

メニューは American Cookies アメリカンクッキー、です。
手のひらサイズで、真ん中がしっとりと柔らかい食感のクッキー。

小さい頃から食べていたクッキーは
サクサクしたものばかりだったので
初めてアメリカのチョコチップクッキーを食べた時の衝撃は
とっても大きくて。
こんなクッキーあるんだ〜!とびっくりした、というわたしと同じような方、
きっと多いのではないかと思います。

そんな、いかにもアメリカっぽいクッキーを
甘さはアメリカそのままではなく、日本人向け(?)にアレンジし
甘ったる〜い重たい感じになりすぎないよう、工夫しました。

日持ちもするので、プレゼントにもしやすいですし
毎日少しずつ食べるお楽しみにも。

レッスンでは、似たような食感だけれど少しずつ違う、3種類のクッキーを教えます。
1種類は、みなさんがご自分で生地作りから成形まで仕上げていただき
あと2種類はわたしのデモンストレーションにてご紹介いたします。
デモで焼いたクッキーは参加者のみなさんで分けてお持ち帰りとなります。

チョコチップ、ホワイトチョコ、ナッツ、レーズンなどを使ったクッキーです。

レッスン料金:3800円(クッキー15枚程度、プラスデモのクッキーお持ち帰り)

June 2020

6月のメニューは
Cinnamon Roll Scones シナモンロールスコーン、です。
スコーン生地でシナモンシュガーを巻いて焼くだけ、の
シナモンロールスタイルのスコーンです。

どんなスコーン生地でも作れるんですが
わざわざこうしてレッスンで教えるのですから
シナモンロールスコーンにするのにぴったりなスコーン生地を
考えました。
ちょっとしたコツで、成形もきれいにできますよ。

レッスン料金:3600円(スコーン8個お持ち帰り)

July 2020

京都クラス7月のレッスンは
Fruit Tart Cake フルーツタルトケーキ です。
使う果物は、プラムを予定していますが
もちろん、他のフルーツでも美味しく焼ける、直径10センチほどのミニケーキ。

タルトケーキ、という名前をつけたのは
外側にタルトの生地を敷き込んで焼くわけではないんですが
タルトのような食感になるからです。

そして、バターを使うバターケーキなんですが
ふつうのバターケーキとは、食感が全然違います。
クッキーとケーキの中間のような、
ちょっと硬めの生地になり
甘酸っぱい果物との相性が、抜群です。

一つのボウルで混ぜた生地を
10センチの3つの型に分け入れて焼き上げます。

レッスン料金:3600円(ケーキ3個お持ち帰り)

August 2020

京都クラス8月のメニューは

Orange Cake オレンジケーキ、です。
バターケーキの生地に、甘く煮たオレンジピールを混ぜて焼くだけの
シンプルなケーキなんですが
この生地、とっても美味しいんです。

ヨーグルトをたっぷりと混ぜ込むおかげで
とてもすっきりとした味わいに仕上がります。

ただ重たいだけのバターケーキではなく
さっぱり、心地よい後味。

基本的なバターケーキ生地なので
何の具で作っても、もちろんおいしいのですが
やっぱりこの生地にはオレンジだよね〜と
わたしはいつも思います。

仕上げのちょっとした工夫もまた
おいしさの秘密。

レッスン料金:3600円 (18センチ丸型1ホールお持ち帰り)

夏の特別レッスン

8月下旬の10日間ほどだけ、急遽追加でこちらのレッスンを行うことにしました。

Pumpkin Soda Bread パンプキンソーダブレッド
生地にマッシュしたかぼちゃを混ぜて焼くので
黄色っぽい色のソーダブレッドになります。
それがまたとっても美味しそう。

ブレッド、という名前ですが
パンではありませんので
イースト発酵の手間は入りません。
とっても手軽に作れるパン、といった感じのものです。

ケーキのように甘くもないですし
ナッツやドライフルーツ、シードなどの具を入れると食感や風味も加わって
朝ごはんにもぴったり。

南瓜が出回るこれからの時期
ぜひ焼いて楽しんでいただきたいクイックブレッドです。

レッスン料金:3600円(直径20センチほどのブレッド1個お持ち帰り)

September 2020

京都クラス、9月のメニューは
Pumpkin Chocolate chip Muffin パンプキンチョコチップマフィン、です。 
ソーダブレッドに続いてのかぼちゃになりますが
マッシュしたかぼちゃを混ぜ込んで焼く、ふんわりしっとりなアメリカンマフィン。

バターを使わず、植物性の油で作りますので
バターを室温に戻す手間もいらないし
かぼちゃがあれば簡単に作れちゃう、とっても役に立つレシピです。

かぼちゃのマフィンには
よく、クルミなどを合わせますが
ここはあえてチョコチップ。

昔から、わたしが好きな組み合わせなんです。かぼちゃとチョコチップ。
ひとつのボウルで混ぜるだけの
シンプルな作り方なのに
焼き上がったマフィンは、きっとどこで買うかぼちゃのマフィンよりも
おいしいですよ〜。

レッスン料金:3600円 (マフィン6個お持ち帰り)

とっても柔らかいマフィンですので
お持ち帰り用に、マフィン型をお持ちの方は持参してください。
ご自分の型で焼いて、そのまま持って帰っていただくのがいちばん壊れにくいです。
型をお持ちでない方は、こちらにある型を使っていただけますが
型から外してお持ち帰りいただくことになりますので
タッパーなどご持参ください。

October (basic) 2020

Kathy’s Apple Pie

今年も、長野県小諸のすけがわさんのリンゴ園から
おいしいりんごを届けていただきます。

そのりんごをたっぷりとパイ生地で包んで焼き上げる、とてもベーシックな
アメリカのアップルパイです。
アメリカンパイ生地の作り方、アップルパイの成形の仕方、など
しっかりとお伝えいたします。

作ったことのない方にとっては
きっと、とてもハードル高く感じるアップルパイ。
確かに、やらなきゃいけないことが多いので
手間はかかりますが
ひとつひとつの作業は、そう難しくはありません。

手間がかかったぶん、焼き上がった時の嬉しさといったら!
ぜひこの機会に。

レッスン期間:10月1日〜8日
レッスン料金:4000円 (直径20センチのパイ1ホールお持ち帰り)

20センチのパイ皿が必要になります。
持っている方はご持参ください。
お持ちでない方は、ご予約時にお申し込みいただければこちらでご用意できます。(300円税別)



October (advanced) 2020

アドバンストクラスはこちら。

Caramel Apple Pie キャラメルアップルパイ 

手づくりのキャラメルソースをリンゴに絡め
パイ生地で包んだら
クランブルトッピングを乗せて、焼き上げます。

あえて上面にはパイ生地をかぶせずに
とっても素朴な、ホームメイドの雰囲気漂うスタイル。

お砂糖だけで味をつけるのと違って
まったりとしたキャラメルの美味しさがクセになるアップルパイです。

レッスン期間:10月10日〜19日
レッスン料金:4000円 (直径20センチのパイ1ホールお持ち帰り)

今までのパイのレッスンで使用したパイ皿を使います。
お持ちの方はご持参ください。
お持ちでない方、新しいものが欲しいという方はご予約時にお申し込みいただければご用意いたします。(300円税別)

November 2020

11月のメニューは
Chestnut Cake チェスナッツケーキ、です。
マロングラッセを使った、しっとり重めのバターケーキ。

重めではありますが
詰まっていない、口溶けの良さのある生地。
マロングラッセととても相性がいいです。

少し肌寒さを感じる季節にぴったりなケーキです。

レッスン料金:3600円 (直径18センチのケーキ1ホールお持ち帰り)